★お知らせ★

☆2016/10/04更新
認知症高齢者等の見守り・SOSネットワーク事業を開始


 認知症高齢者等が行方不明になった時、できるだけ早期に発見できるよう警察だけではなく、地域の関係機関・事業所が協力して速やかに行方不明者を発見・保護するネットワーク事業を開始します。

1 事業の流れ
(1)行方不明になる恐れのある方の事前登録を行う。
 *事前登録(三木市役所3階 介護保険課へ申請)
 氏名や身体的な特徴、よく行く場所などを記載。あわせて、顔写真や全身写真も提出。
(2)行方不明者が発生した場合、家族等は警察に捜索願を提出。
(3)警察から三木市に行方不明者発生の連絡が入る。
(4)三木市はネットワーク協力機関に、行方不明者の情報をFAX。
(5)協力機関は日頃の業務の範囲で早期発見・保護に協力。

2 協力機関
 協力機関は介護事業所や宅配業者、スーパー、タクシー、公共交通機関等を想定(現在募集中)

3 個人の方の協力
・三木市安全安心ネットへの登録。
・近所で行方不明の恐れがある認知症等高齢者の方やその家族がおられる場合、SOSネットワーク事業の情報提供。

申請・問い合わせ先 
三木市健康福祉部介護保険課 地域包括支援センター 電話0794-82-2000(内線2349)


お知らせ一覧へ

トップページへ