★お知らせ★

☆2013/06/28更新
新たに定住する子育て世代に助成金を交付


〜固定資産税と都市計画税の一部を助成します〜
 子育て世代の市内での定住を促進するため、新たに市内に住宅を新築または購入した後に課税される固定資産税と都市計画税の一部を助成します。
1 対象者
 次の要件を全て満たしている方が対象となります。
(1)平成25年1月2日から平成30年1月1日までに、市内において自ら居住するために新築または購入した住宅であること
(2)固定資産税の新築住宅軽減の対象となる住宅であること
(3)居住を開始するまでの間に居住の用に供された住宅(中古住宅)ではないこと
(4)住宅を新築または購入した後の最初の1 月1 日(基準日)において、配偶者を有し、本人または配偶者のいずれかが40 歳未満であること
(5)対象年度の初日の属する年の1 月1 日から1 年間、対象住宅に居住し、三木市に住民登録していること
(6) 対象住宅に課された固定資産税及び都市計画税を含めた市税を滞納していないこと
2 助成期間
(1)一般住宅の場合は、新築後3 年間
(2)長期優良住宅(省エネ、耐震化住宅等)の場合は、新築後5 年間
3 助成額
 床面積が120uまでの建物にかかる次の相当額を助成します。
(1)固定資産税については、地方税法により減額された残りの税額
(2)都市計画税については、全ての税額
4 申請時期
 対象となる固定資産税等を納めていただいた年度の1月1日〜3月31日

 問い合わせ先 三木市市民ふれあい部 子育て支援課
              電話0794-82-2000(内線2495)


お知らせ一覧へ

トップページへ